1位『東京リベンジャーズ』、2位『僕のヒーローアカデミア』夏公開の劇場版もヒットポテンシャルが加速中!~定額制動画配信サービス ウィークリーランキングTOP20~(実査日6月12日、調査対象期間6月5日~11日)

※ 視聴者数pt:下記の実査日において過去1週間以内にそのタイトルを見た人の多さを示す

■『東京リベンジャーズ』が遂に1位、続く2位は『僕のヒーローアカデミア』

今週の全体ランキングは、4月のテレビ放送開始以来、動画配信でも視聴者数ptを多数集めている『東京リベンジャーズ』が前週3位から2ランクアップし、1位となりました。これに『僕のヒーローアカデミア』が続き、こちらも前週5位から3ランクアップの2位となりました。

TOP20の顔ぶれをみると、前週に引き続きアニメが多くランクインしていることが分かります。アニメ以外では、9位に海外ドラマ『ウォーキング・デッド』、11位にバラエティ『相席食堂』、15位に映画『グリーンブック』などがランクインしています。『グリーンブック』はAmazonプライム・ビデオで視聴者数ptを多く集めていました。

■『東京リベンジャーズ』は男女ともに1位を獲得

男女別TOP10では、『東京リベンジャーズ』が男女ともに1位を獲得しました。これまで、本作の視聴者の内訳は女性のほうが多くいましたが、男性でも話題度が上昇しています。また、『僕のヒーローアカデミア』も男女ともに4位にランクインと、こちらも人気を集めています。

■ 今夏公開の実写映画『東京リベンジャーズ』も話題度が上昇

『東京リベンジャーズ』は今春、動画配信サービスでアニメ版が提供されてから視聴者数ptをどんどん増やし、ランキングを上げてきています。また、本作の実写映画『東京リベンジャーズ』が7月9日(金)に公開を予定しています。劇場版における「鑑賞意欲度」と「公開週土日興行収入シミュレーション値」の推移をみても、動画配信での人気の高まりと同様に上昇傾向にあります。

『僕のヒーローアカデミア』も、8月6日に劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』の公開を控えていますが、こちらもテレビアニメ版第5期が3月末に動画配信サービスで提供されて以降、順調に推移しています。

配信でも劇場でも人気を集めて大成功した作品としては、劇場版の最終興行収入が400億円を超えた『鬼滅の刃』が記憶に新しい。『東京リベンジャーズ』『僕のヒーローアカデミア』とも、ファンの意欲度上昇とすそ野を広げる相乗効果により、配信でも劇場でも大ヒットする勢いを感じる推移といえます。

■定額制動画配信サービス タイトル別 調査概要
【調査方法】インターネットアンケート
【調査対象】日本在住の15~69歳の男女
【回答者数】各回 約7,000人 
【数値重みづけ】総務省発表の人口統計を参考に回答者を性年代別に重みづけ
【集計方法】視聴したタイトルについては自由回答方式で聴取。これをGEM Partners開発によるエンタメコンテンツ辞書を用いて名寄せ・集計を実施。タイトルごとの視聴したシーズン数やエピソード数等は区別せず、一部でも観たと回答した人を視聴者としてカウント。また、劇場/テレビ版や海外/国内版も同一タイトルとしてカウント(一部例外あり)。複数回観ても1カウントとしている。
※名寄せ辞書のアップデートに伴い、過去に遡って値が修正されることがあります



カテゴリー:配信ランキング

タグ:,